« また搬入 | トップページ | スッポン屋再撮 »

2007年9月18日 (火)

新世界界隈

軍艦アパートの撮影の最中、実は大切な被写体であった建築物が失われていました。

阪堺線の今船駅近くにあったその建物は、映画のロケにも使用されたという大正時代の木造アパートで、空襲を免れた東天下茶屋地区にはいくつも残る戦前の建物の一つでした。

ずいぶん前に、幾度も撮らせてもらいましたが、軍艦アパートよりもずっと思い出深いものでした。そのときの一枚を当時Nikon LS-2000でスキャンしたデータがありましたので、リサイズしてそのままの色でアップしてみましょう。
Epson19992
LEICA R8 Elmarit19mmf2.8、Fuji Probia100F。
もう、跡形もないのが残念でしかたないけれど、天下茶屋地区にもこれだけの物件はもう存在しません。

こちらは先日、大阪新世界で撮影した建物で、映画のロケーション関係でも有名な物件です。いまも商売されているのかはわかりませんが、空家ではないようです。
070818_2

070818_1
例によってHDR加工中ですが、どうにもアングルが気に食わない。それはなぜか、それはレンズが短すぎるので、屋根越しに見えるはずの通天閣のイルミネーションが見えないから。

また撮り直してきます。なくならないうちに。

« また搬入 | トップページ | スッポン屋再撮 »

コメント

こんばんはー。
今週末は、なくならないうちに「すつぽん」屋さんの写真を撮りに出かけてるでしょうか(`・ω・´)m。
葉書を出したんですが、よく考えたら休日で郵便屋さんの配達もお休みだなーと思い急きょメールを送りました。ちゃんと読んでくださいね。ゴミ箱へ入れたらダメですよ(´・ω・`)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また搬入 | トップページ | スッポン屋再撮 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31