« 中山製鋼所 | トップページ | 画像破壊 »

2008年1月 8日 (火)

中山製鋼所2

080108_1

080108_2

性懲りもなく、またいってきました。キヤノンEOSを買うと付属しているRAW現像ソフトDigital Photo Professionalでのお手軽モノクロで、フィルター効果とコントラストを変えただけのものです。このD.P.P.のモノクロは、じつは玄人筋には評判がわるいのです。しかし夜の工場のイメージなので、高いコントラストでカリカリした解像感をみせたほうが見栄えはいいように思います。そういうイメージにはD.P.P.が合っているように思えます。

デジタル画像のモノクロ化には、それはもう、すごくたくさんの方法があるのですが、凝りだすとHDRIのように際限なくなります。このモノクロをシリーズ化するとすれば、シンプルなレタッチにする予定です。また、インクジェットでのプリントも、黒の濃度の上がる光沢系の紙を選ぼうと思いますが、ラムダ焼きもいい感じかもしれません。

どちらにせよ、本物の銀塩にはかないませんが、がんばってみます。

« 中山製鋼所 | トップページ | 画像破壊 »

コメント

アンセル・アダムスみたいなトーンですね♪
中東的ゾーンシステムが楽しみですw
今年も宜しく申し上げます☆

あけましておめでとうございます。

昨夜、KOSHO邸でB0の試しプリントしてみました。
イイ感じです。
こんどプリントもっていきます。

あけおめ★

相変わらず男性らしい写真ですね。
メカちっく、デジタルでもモノクロいい感じですね。
KOSHOさんとこの試しプリント見たいですね。
ヨロシクです。

おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。

モノクロのデジタルプリントは、銀塩を意識すればするほど難しいです。
ことしもよろしく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中山製鋼所 | トップページ | 画像破壊 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31