« 中山製鋼所2 | トップページ | スメ8レンズ »

2008年1月17日 (木)

画像破壊

先日、ファイヤーワイヤーのデイジーチェーンでつなげてある外付けHDDにPhotoshopのビックドキュメント形式で保存してあった五階百貨店の画像をMacで開いてみるとこの通りでした。
080117_1

みると、一枚のレイヤーだけ色が変です。
080117_2
じつは、このような現象はAdobe Photoshop CSの頃からよく経験していました。またMac G4のデュアルプロセッサーでこのような現象が出る相性問題があったような気がします。その後、CS2あたりからはマシになったゆですが、Photoshopのインテリジェンス空間でのみの現象です。

消去してもういちど開いてみたら、もっと素晴らしく、いや酷くなっていました。
080117_3
再度やってみたが、ダメでした。でもこれはこれでイイかも。
080117_4
変色も複数のレイヤーにわたっています。
080117_5

ところが、何日かして開いてみると何も無かったかのように正常になっているときもあります。この症状は、ビックドキュメント形式に限らず、PSDでもTIFFでも現れますが、外付けのファイヤーワイヤー(IEEE1394)HDDからPhotoshopで画像を開いたときに頻発する転送トラブルのようです。しかし、なんでPhotoshpで開くときだけこうなのでしょうか。USB2.0ドライブだとトラブルはないですが、なにせ現在の環境(PowerBookG4にOS10.3)では遅すぎて使い物になりません。こまりましたね。

« 中山製鋼所2 | トップページ | スメ8レンズ »

コメント

私もこの間初めて経験しました。
Bridge上で発見、ん?と思ってそのPSDをCS2で開いたらそうでした。
外付けHDD(USB2.0)だったと思います。

筋状の変色が入っておりまして、修復不能だったので、
結局スキャンしなおしました。

他の不具合といえば、CS2状からNikonScanを起動し、
スキャン終了後にNikonScanを閉じると、
CS2が落ちるというのはよくあります。

でも使わざるをえないんです(^^;

YA☆GUCCIIさんこんばんは。

肝心な画像がこういうことになったら困りますね。デジカメのメディアでも高速なものほどこういうことがあるようですね。複製で直る場合もあるのですが、ダメなときはダメです。

NikonScanがらみのトラブルもたしかに多かったです。Macだと処理はとても遅いですし、PhotoShopのプラグインだとメモリの食い合いで劇遅でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中山製鋼所2 | トップページ | スメ8レンズ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31