« コンパクトデジホルガⅡその2 | トップページ | Home Page 作成中 »

2008年3月27日 (木)

Hobby ♩

昔のボルタ判のトイカメラです。
080327_1
35mmという短いレンズが取り付けられているものは初めてみました。通常は45〜50mmが多いです。

レンズ部を分解してみました。
080327_2
ちいさな単玉レンズがクリップでマウントされています。

こういう具合に装着して、ピントが無限遠にくるか確かめます。
080327_3
残念ながら、フルサイズ機ではミラーに干渉するようです。

とりあえず、Kiss Digitalに取り付けて試写してみました。
レンズを逆向きに取り付けたらバックフォーカスがのびる場合があるので、あわせて実験しました。まずは、凸面を表にしてみました。
080327_4

080327_5
絞りも遮光もない状態なのでひどい写りですが、Kiss Digitalなら無限遠OKです。
バックフォーカスは35mmくらいです。

つぎに、レンズの凹面を表にしました。
080327_6

080327_7
当然、画角は変わらないですが、バックフォーカスが40mm近くにのびているようです。これなら、絞りを入れれば、なんとかフルサイズ機でもいけそうです。

暇な時間ができたら、EOSの交換レンズにしてみます。たのしみです。

« コンパクトデジホルガⅡその2 | トップページ | Home Page 作成中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンパクトデジホルガⅡその2 | トップページ | Home Page 作成中 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31